兵庫南西部

最新情報

2012年8月30日未分類
五重塔が目印の公園
2012年8月30日未分類
オオナムチノミコトにちなんだ白兎愛育園
2012年8月30日未分類
網干線の起点駅・飾磨駅
2012年8月30日未分類
赤松氏の城・英賀城の跡
2012年8月30日未分類
日本を代表するおもちゃの博物館

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

江戸時代の力持ちが持ち上げた石

山陽網干駅(さんようあぼしえき)は山陽電気鉄道の網干線の駅である。また、この網干駅は網干線の終点駅でもある。山陽網干駅は兵庫県姫路市網干区垣内中町にある駅。山陽網干駅は1941年(昭和16年)に開業した。開業当時の駅名は「電鉄網干駅」だった。その後、1991年に山陽網干駅と改称する。
山陽網干駅周辺には兵庫県警の網干警察署、網干市民センター、魚吹八幡神社、龍門寺、大覚寺などがあり、また近くを揖保川が流れている。
山陽網干駅の近くにある魚吹八幡神社は、神功皇后が朝鮮半島征伐の際に建立したとされる神社。この神社は応神天皇や神功皇后などを祀っている。また、江戸時代に力持ちとして知られた三ノ宮卯之助が持ち上げたとされる力石がいまも残っている。三ノ宮卯之助は将軍。徳川家斉の御前でも力持ち芸を披露し、力持ち日本一にもなったが30代で死亡した。毒殺されたという説もある。この卯之助が持ち上げたとされる力石は魚吹八幡神社のみならず全国にある。

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

揖保の糸の名産地・たつの市

竜野駅(たつのえき)は西日本旅客鉄道(JR西日本)の山陽本線の駅である。竜野駅は兵庫県たつの市揖保川町黍田にある駅。竜野駅の1日平均乗車人員は2,000人程度。竜野駅は1890年(明治23年)に開業した。が、その1年前の1889年(明治22年)の時点で、竜野駅は仮操車場としては営業していた。開業当時は山陽鉄道の駅だった。その後、1906年に山陽鉄道は国有化され、竜野駅も国鉄の駅となる。
竜野駅周辺にはたつの市役所揖保川総合支所、たつの市総合文化会館アクアホール、たつの市立揖保川公民館、神戸神社、あどがあり、近くを揖保川が流れている。
竜野駅近くにある神戸神社は、オオナムチノミコトとスクナヒコナノミコトを祀る神社で。「なくわずの宮」とも呼ばれるがこれはこの神社で行われる秋祭りにちなんだもの。揖保川は揖保川水系の本流で、一級河川。兵庫県宍粟市の藤無山から、たつの市などを通り播磨灘に注いでいる。この川の流域であるたつの市では、醤油や、手延べ素麺・揖保の糸が名産である。

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

役場前に立つ大鳥圭介の銅像・上郡駅

上郡駅(かみごおりえき)は西日本旅客鉄道(JR西日本)の山陽本線と、智頭急行の智頭線の駅である。上郡駅は兵庫県赤穂郡上郡町大持にある駅。JR上郡駅の1日平均乗車人員は2900人程度。この上郡駅に乗り入れている智頭線は、兵庫県赤穂郡上郡町の上郡駅から県八頭郡の智頭駅までを結ぶ、智頭急行の路線で、1892年(明治25)に開業した。鳥取県などが出資する第三セクターである。上郡駅は1893年(明治26年)に開業した。
この開業は、大鳥圭介の請願によるもの。大鳥圭介はもと幕臣で、榎本武揚の蝦夷共和国に加わり、土方歳三らとともに函館戦争で戦った人物。
明治維新後には明治政府に出仕した。1906年に上郡駅は国有化され、国鉄の駅となる。2011年には駅前広場やロータリーが完成した。上郡駅の開設を請願した大鳥圭介は、もともとこの地方の出身。上郡町役場前には、この大鳥圭介の銅像が立っている。また、智頭線のもとになった鉄道計画にも大鳥圭介は関与していた。

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

歳神をまつる大年神社

溝口駅(みぞぐちえき)は西日本旅客鉄道(JR西日本)の播磨線の駅である。溝口駅は兵庫県姫路市香寺町溝口にある駅。溝口駅の1日平均乗車人員は1500人程度。溝口駅は1898年(明治31年)に開業した。開業当時は播但鉄道の駅だった。
その後、1903年に播但鉄道は山陽鉄道に営業譲渡し、溝口駅も山陽鉄道の駅となる。1906年(明治39年)には国有化、1987年には国鉄分割民営化により、溝口駅はJR西日本の駅となった。
溝口駅周辺には大年神社、正八幡神社、香寺運動公園、本覚寺、姫路日ノ本短大、姫路日ノ本短大附属高等学校などがある。溝口駅近くにある大年神社は、歳神を祀る神社のこと。この姫路市香寺町の神社を含め、全国にあり、奈良県御所市にある葛木御歳神社がその総本山。歳神は毎年、正月のそれぞれの家へやってくる神のことで、正月様、恵方神などさまざまな呼び名がある。また、祖霊神と同一視する地方もある。正月に家の玄関に飾る門松はこの神の依代で、鏡餅もこの神への供え物である。

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

八坂神社とトップ争い・広峯神社

野里駅(のざとえき)は西日本旅客鉄道(JR西日本)の播但線の駅である。野里駅は兵庫県姫路市西中島にある駅。野里駅の1日平均乗車人員は1600人程度。野里駅は1894年(明治27年)に開業した。開業当時は播但鉄道の駅だった。1906年(明治39年)には国鉄の駅となった。1987年(昭和62年)には国鉄の分割民営化により野里駅はJR西日本の駅となった。野里駅の駅名は地名からきている。古代、このあたりを「大野の里」と言ったのを、「大」がとれて「野里」になったとのこと。野里駅周辺にはイオン姫路、陸上自衛隊姫路駐屯地、姫路競馬場、広峯神社、随願寺がある。野里駅近くにある広峯山の山頂にある広峯神社は全国にある牛頭天王の総本宮とされる神社だが、京都の八坂神社も牛頭天王の総本宮であると主張している。広峯神社はスサノオノミコト、イソタケルノミコトをまつる神社で、神仏分離令以前は薬師如来を本地仏として祀っていた。734年の聖武天皇の時代の創建と伝えられる。

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ

ひまわり証券評判